About

いつのまにか引越回数十数回となってしまった自分の経験を元に引越のノウハウやアドバイスなんかを書いてみました
参考になれば幸いです

MENU

引越大好き

自己紹介

引越が決まったら

まず最初に

新居の下見

引越日の決定

各種手続き

引越業者の選び方

どう引越す?

引越の見積もり

梱包

引越

引越当日

旧居について

引越の後

おまけ

物件選び

不用品の処分

引越が決まったら

まず最初に

人により引越の理由はあるかと思います。 良い物件があったらというのんびりタイプから転勤等々の急な引越まで。

物件選びには時間を使うこともありますが、こと引越となるとそう時間はいりません。 逆に時間があると下手に旅行や遊びにいけなくなったりしますので、良し悪しです。

引越そのものの準備は1週間〜10日前で十分でしょう。

ただ、あらかじめしておいた方が良いこととして、不用品の処分があります。 各自治体によって違うとは思いますが、粗大ゴミを捨てるのが月に1回しかないとかあったりしますので、 引越がありそうな人は普段から不用品の処理は心がけてしておくべきでしょう。

いらない家電、家具等はリサイクル屋さんに売るとか、要らない本やCDなんかはBOOKOFFに売るとか、オークションに出すとか、 そういう処理に時間がかかってしまいます。 処理しないと荷物が減らないことになり引越の負担が増えることにもなりかねませんから、 良い機会だと割り切って思い切ってどんどん処分していきましょう。

引越荷物が少なくなればトラックのサイズを抑えられ、 引越代金も安くなるということもあります。 エコな観点からすればイマイチでしょうけど、古いものは処分し、新居で新しく買うなんて方が、新しくもなるし、意外と安く済むってこともあります。

リサイクルについては不用品処分をご覧ください。


→ 新居の下見